ブルースクリーン発生!原因は「AMD Radeon RX Vega 11 Graphics」のドライバーだった!?

  • 2020年6月27日
  • 2020年6月27日
  • アプリ
  • 27view

2か月ほど前から、たびたびブルースクリーンが発生するようになった。

ちょうど、Wi-Fiの子機を新しく更新したころから。

エラーの内容は、いくつか出ていて一番多いのは「KERNEL SECURITY CHECK FAILURE」でした。

停止コード:KERNEL SECURITY CHECK FAILURE
停止コード:KERNEL MODE HEAP CORRUPTION
停止コード:PAGE FAULT IN NONPAGED AREA
失敗した内容:atikmidag.sys
停止コード:IRQL NOT LESS OR EQUAL

発生状況は、なんの前触れもなく突然ブルースクリーンになり勝手に再起動し、その後は普通に使えるというもの。
ネットで調べて以下のことを試すも異常は見つからず、よくわからなかったし放置していた。

・ハードディスクとメモリのスキャン→→→ 異常なし

・ディスプレイアダプターからドライバーを更新 →→→ 「このデバイスに最適なドライバーがすでにインストールされています。」とでる。

・Windows Update →→→ 「最新の状態です」とでる。

・ウイルスセキュリティソフトをOFFにしてみる →→→ 変わらずブルースクリーン発生。

そして放置した結果、ついに被害がでた。
エクセルで作業中にブルースクリーン!!!

新規で作り、保存もまだだったデータがおしゃかに。
1時間ほどの作業が無駄に。。。イライラ。

安いWi-Fiの子機のせいだろう。
2020年5月中旬、Wi-Fiの子機を新しく更新したころからブルースクリーンが発生しだしたんだから。

この時にインストールした「REALTEK USB Wireless LAN Software」というアプリケーションが悪さしていると踏んで、Wi-Fiの子機を買い替える。

BUFFALO WiFi 無線LAN 子機 WI-U3-866DS 11ac 866+300Mbps USB3.0

Wi-Fiの親機もBUFFALOなんで、接続も簡単に終了。
「REALTEK USB Wireless LAN Software」をアンインスト―スし、これで解決!

と思いきや、またすぐにブルースクリーン発生。。。

改めてネットでブルースクリーンの原因について調べるも、以前調べたこと以外に新しいことは見つけられない。
ドライバー・ハードディスク・メモリの異常というところに行きつくんだな。

ハードディスク・メモリについては異常無いっぽいから、そうなるとドライバーがおかしいということになので、もう一度更新してみる。

・ディスプレイアダプターからドライバーを更新

「Windowsマーク」を右クリック → 「デバイスマネージャー」 → 「ディスプレイアダプター」 → 「AMD Radeon(TM) RX Vega 11 Graphics」をダブルクリック → 「ドライバー」タブ → [ドライバーを更新]

結果は前回と同じで「このデバイスに最適なドライバーがすでにインストールされています。」と出て更新はされない。

でもよく見ると日付が2018年になっている。
怪しい、実にアヤシイ。

Windowsに頼らず、自分で探してみました。
「AMD Radeon(TM) RX Vega 11 Graphics ドライバー」とかで検索してもズバリは出てこず、ドライバーとソフトウェアのパックみたいなのしか見つからない。
AMD Ryzen™ 5 2400G Previous Drivers
https://www.amd.com/ja/support/previous-drivers/apu/amd-ryzen-processors/amd-ryzen-5-desktop-processors-radeon-vega-graphics/amd-ryzen-5-2400g

ちなみに、このPCはグラフィック機能内蔵のCPU「AMD Ryzen 5 3400G 」を装備している。
↑のページは2400Gってなってるけど、3400Gのページは見つからないし深く考えずにこれをダウンロードして実行してみた。

おかしくなったら、システムの復元をすればいいかと思っていたが、特に問題なく完了したのでディスプレイアダプターの日付を確認してみると、

2020/04/01 になった!!

つまり、「Windowsマーク」からドライバーを更新しようとしても、最新版を探しきれていなかったわけですね。

その後5日ほど経ちましたが、ブルースクリーンは発生しないので、ドライバーが古いのが原因だったという結論で間違いなさそう。

 

以上、AMD Radeon(TM) RX Vega 11 Graphics ドライバーが古くてブルースクリーンが頻発した件でした。

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG